HOME > カーテン施工例&ブログハンターダグラス製品(ギャラリー)

 

ハンターダグラス製品<ギャラリー> オーダーカーテン施工例 <facebookと併用して更新しています>

 

居間の掃出し窓へシルエットウルトラグライドⅡ操作を

 建替えの居間へシルエットシェードを施工。窓の取っ手の出っ張りから、窓外の漆喰の壁へ取付け。色はハンターダグラスギャラリー限定色を採用し、操作も最新のウルトラグライドⅡ操作=シェードを降ろす時は製品内側へ操作コードをロック解除、すると自動でシェードが下降します。途中で止めたいときは操作コードを元の位置へ。自然光の注ぎ方とファブリックの高級感は、ハンターダグラス製品にしかないので、先ずはこの製品を実感していただき、類似品と比べてみては如何でしょうか。(富士見市 戸建て)

 hakass3.JPG hakass5.JPG hakass4.JPG

 

カーテンスタイルからデュエットシェードへ

 三芳町の戸建てにお住まいのお得意様のLDへ、以前輸入カーテンとレールのスタイルを設置したものを取外し、ハンターダグラス製品のデュエットシェードアーキテラを施工。夏は暑い日差しを軽減し、エアコンの保冷性も長く持続。冬は暖房の保温性を向上という機能性抜群で、自然光を優しく採り入れることが出来ます(三芳町 戸建て)。

 IMG_1187.JPG IMG_1189.JPG

 

カーテンスタイルからシルエットシェードへ

 先日飯能市の戸建てのリフォーム後の住宅へ、シルエットシェードを各窓ののサイズに合わせて施工。幅2000mmを超える掃出し窓とその横にある縦長のFIX窓へ、A1の2インチのホワイト色でご選考。施工時間が遅かったので、自然光の注ぎ方がお伝えできないのが残念ですが、室内からではスッキリとした納まりで、廻りの家具や絨毯などの存在感を活かしながら、目線の高さに柔らかなスラットがうつります(飯能市 戸建て)

 siruetohannnou1.JPG siruetohannou2.JPG

 

マンションのリビングのカーテンボックスへデュエットシェードTD/BU

 川越市のマンションのLDへ、カーテンBOXを利用して、窓全体を覆うサイズでハンターダグラスのデュエットシェードを施工。景観には高い建物が近くに無いこともあり。方角的に遠くに富士山が綺麗に観れるお宅でした。閉じた状態でも明りは十分採り入れることができ、外の景観をみたいときには必要な部分を空けることが可能=トップダウン・ボトムアップ型、更に2層のハニカム構造で空気の壁を作り断熱性も向上。モデルルームのようですが実際には、ご夫婦でご生活されているオシャレな住宅です(川越市 マンション)。

 _MG_0866.JPG _MG_0867.JPG

 

上下2つの窓へシルエットシェード

 ご新築から半年、強い日差しを軽減しながら自然光を取り込み、夜にはプライバシーを守りたいということで、ハンターダグラスのシルエットシェードを施工。

当初から奥様がシルエットシェードにご興味がり、今回現物のサンプルをご持参して打合せをさせていただきました。他にも2階に通じる階段入り口にも、暖気・寒気の進入を軽減するために、ロールスクリーンを設定させていただきました(上尾市 新築戸建て)。

 _MG_9402.JPG _MG_9403.JPG

 

一つの窓へ2台のシルエットシェード

 窓枠内へ2台シルエットシェードを施工。引き違いの掃出しの窓には、サッシ中央に鍵がある為、窓の片側を開閉して出入りや空気の入れ替え時に、1台だと全面昇降してしまいます。その為、このように2台設置すれば片側だけ昇降することができ便利。ちなみに下記の2台合わせたスクリーンの隙間は約15mmほどです(桶川市 新築戸建て)。

 141121hanokegawa2.jpg 141121hanokegawa4.jpg

 

ルミネットシェードを天井から

 広々としたリビングダイニングの天井から、ルミネットシェードを施工。一見、国内の縦型ブラインドと間違えられる方がいらっしゃいますが、下部の写真をみていただくと分かるように、カーテンのプリーツ加工が施されており、柔らかな風合いと高級感があります。自然光の注ぎ方もとても柔らかく取り込めて、高いUVカットとプライバシーを守ってくれます。戸建て・マンション共に、リビングダイニングの窓廻りに当店お勧め商品です。当店ハンターダグラスギャラリーの為、ギャラリー限定色・仕様(操作方法)と海外製品の取扱いをさせていただいております。アフターフォローもO.K(さいたま市 新築戸建て)

 141014hansaita1.jpg 141014hansaita2.jpg

 

 141014hansaita3.jpg

 

同じ空間にシルエットシェードとデュエットシェードを

 先日当店近隣にご新築のお客様宅へ、ハンターダグラス製品を施工させていただきました。2階のリビングダイニングの吹抜けへ、天井側の高窓には明かりを取り入れつつ断熱性効果の高いデュエットシェード(2層ハニカム構造)を、下側の掃出し窓と腰窓にはUVカット率が高く、プライバシーを守ってくれるシルエットシェードを施工させていただきました。全て窓枠内へ設置した為、壁面まで広く空間を保持でき、オシャレな空間えお演出する事ができました(ふじみ野市 新築戸建て)。

 140927han1.JPG 140927han2.JPG 140927han3.JPG

 

ハニカム2層構造アーキテラデュエットシェード取替え

 当店お得意様のご自宅のオシャレなリビングと寝室へ、各窓へ合った仕様のアーキテラデュエットシェードを取替えさせていただきました。以前ご購入頂いた時にはまだ2層タイプや今回の仕様が製作されておらず、お客様がスクリーンの劣化や操作コードの不具合などで、現在のデュエットシェードをHPよりお探しいただきました。結果、中間レールが昇降できるトップダウンボトムアップ型、スタンダード型でほぼ同サイズ3台、寝室には遮光タイプの全て2層アーキテラを施工。(坂戸市 シェード取替え)。

 140628du1sakado.jpg 140628du2.jpg

 

 140628du3.jpg

 

ハニカム構造デュエットシェードのプライバシービュー

 白を基調としたモダンテイストの空間に、デュエットシェードのプライバシービューを施工。窓枠内へすっきり納めることができ、中間レールの昇降でレースとドレープ生地の操作が出来ます。左が中間レールを下に降ろしてレースの状態、右が中間レールを上に上げてドレープの状態です。途中でとめることもできます。更に、ファブリックはハニカム構造(2層・1層)の為、断熱材の役割を果たします(戸田市 新築)。

 140509imai1.jpg 140509imai2.jpg

 

寝室の間仕切りにファセットシェード

 川越市にご新築のお客様宅の寝室に、間仕切りとしてファセットシェードを施工。ファブリックには難燃性能が永久的に続く繊維「トレビラCS」を100%使用している為、防炎加工を施す必要はございません。繊細でスタイリッシュで機能的なシェードです(川越市 新築戸建て)。

 140509ozawa3.jpg 140509ozawa1.jpg 140509ozawa2.jpg

 

二つの掃出し窓へシルエットシェード

 当店お得意様の2世帯ご新築住宅へ、シルエットシェードを施工させていただきました。開閉時のスラットの向きにより、見え方がこんなにオシャレになります。外の景観もプライバシーを守りながら、楽しむこともできるので安心(川崎市 新築戸建て)。

 140414hori1.jpg 140414hori2.jpg

 

2階の吹抜けの窓へ、シルエットシェード

 2階リビングの吹抜けに上段・下段にシルエットシェードを施工。白を基調としたご新築戸建てのリビングに、バルコニーにつづく大きな掃出し窓にはバーチカルブラインドを設置し、その横の外の景色を楽しみながらプライバシーを守るという意向で、吹抜けと並んだFIX窓へこの3インチのシルエットを設置、とてもスタイリッシュな空間演出が出来ました(朝霞市 新築戸建て)。

 140414taka1.JPG 140414taka2.JPG

 

L字型の掃出し窓へ、デュエットシェード

 近隣のマンションにお住まいのお客様の広いリビングに、デュエットシェードを施工。長年カーテンで窓辺を設えられていましたが、室名へのカーテンの厚みやテレビ鑑賞をされている時の自然光の反射などで、カーテンスタイルをやめて新たな商品をお探しでした。そこで当社がギャラリーになっているハンターダグラスのデュエットシェードをご紹介。昼間の時間でも明りは十分に採り入れることが出来、更に2層のハニカム構造による断熱性UP、窓枠内へ設置すれば今まであったカーテンの厚みが無くなり、壁際まで広々と空間が広がります。一間半と半間の2台(ふじみ野市 マンション)。

 140414tuti.jpg

 

天井カーテンボックスからシルエットシェード施工

 天井カーテンボックスよりシルエットシェードを壁一面に施工。大きな窓が更に大きく見えて、解放感もUP!ハンターダグラス製品の持ち味をいかした、自然光をコントロールしながらプライバシーを守ってくれるオシャレなシェード。白を基調とした壁紙とどんな床色にもコーディネイトしやすいのがこのシルエットシェードです。ディスプレイや商品説明は当店まで!  (入間市 新築戸建て)

 

 20131004han1.jpg 20131004han2.jpg

 

  20131004han3.jpg

 

カーテンスタイルからハンターダグラス製品へ パートⅡ

 ご新築時に全窓、当社でカーテンやブラインドなど施工させていただいたお客様より、今回広い居間と食堂のレースカーテンの掛け替えをご依頼いただきました。食堂側は当初納めさせていただいた直輸入の無地ボイルをカーテンとしてお仕立てさせていただき、居間には綺麗にお手入れされているお庭をプライバシーを守りながら楽しみたいというところから、シルエットシェード<ハンターダグラス製品>をお勧めし施工させていただきました。3インチタイプで通常の2インチよりも、ペイン(羽)の一枚ずつの間隔が広いため、お庭を十分に観賞することができます。日差しの強い時には右記のようにペインを回転させると明りを取り込みながら軽減してくれます。(練馬区 掛け替え)

 20130712hpetizen1.jpg 20130712hpetizen2.jpg

 

カーテンスタイルからハンターダグラス製品へ パートⅠ

 今回、数十年前に当店でカーテンやレールなどを納めさせていただいたお客様宅に、ワンランク上のオシャレなシェード=ハンターダグラス製品を既存カーテン&レールから取り替えさせていただきました。縦のシェードはルミネットシェードといい、美しいカーテンのようなプリーツが特徴的、また羽を回転させることにより、ドレープカーテンの役割を果たします。腰窓にはシルエットシェードを、窓の大きさや使い方によって、同じテイスト・ファブリックで合わせられるのもハンターダグラス製品の長所(川越市 掛け替え)。

当店はハンターダグラスギャラリーですので、限定カラーや限定製品のディスプレイがございますので、実際に手にとって体感、ご紹介もさせていただけます。

 2013hphan1.JPG 2013hphan2.JPG

 

自然光ふりそそぐ、オシャレなリビングダイニング演出

 腰から上は白基調とした壁、フローリングやダイニングテーブルなどは無垢材の人に優しいインテリアという、既にナチュラルテイストの空間に、LDには天井から隣の備え付け机のくつろぎ空間にも、自然光を優しく取り込むことのできるオシャレなシェード=シルエットシェード3インチを施工。見てください!この優しい明りの注ぎ具合を。

左はシェードを閉じた状態=紫外線99%カット、右はスラットを開いた状態=紫外線88%カット。羽をコントロール出来るので光の調光はもちろん、プライバシーも守ってくれます(新築戸建て)。

 2013hpsil1.JPG 2013hpsil2.JPG

 2013hpsil3.JPG

 

塗装壁と無垢材を使用したオシャレな空間に省エネシェード No.2/2

 ・・・つづき。とても広い吹き抜けのあるリビングダイニングのワイド(幅)3000mmの掃き出しサイズで、デュエットシェードアーキテラ<2層>を施工。廻りの家具やフローリング、オシャレな暖炉にもナチュラルに馴染んでいます。下記の昼間でも明りを柔らかく取り入れることができ、それでいて断熱効果も備えています。

 2013hp99karuihd.jpg

 

塗装壁と無垢材を使用したオシャレな空間に省エネシェード No.1/2

 遮光タイプのデュエットシェードアーキテラ寝室に、広いLDKに隣接する階段下の大きな腰窓には、明りを取り入れながらプライバシーを守ってくれるホワイト色のデュエットシェードアーキテラを施工。建具の色や壁の色にも自然に溶け込み、照明に照らされたスクリーンの色や、自然光があたった時のスクリーンの色がまた一段とオシャレな空間となりました(軽井沢町 新築戸建て)。

 2013hp97karuihd.jpg 2013hp98karuihd.jpg

 

カウンターを有効に使用できるようにシルエットシェード

 カーテンだと壁から部屋側へプリーツの厚みが出てきますが、今回カウンターを広く使用でき、廻りをスッキリとしつつ、オシャレな商品=シルエットシェードを施工。下記のようにプライバシーを守りながら、自然光を取り入れることがでるので、読書・書き物などの空間に最適。日差しの強い時には羽(ペイン)を操作して軽減することができます。隣の小窓にはロールスクリーンを施工。使用する場面を考慮しての組み合わせです。

 2013hp72.jpg

 

カーテンボックスにデュエットシェード

 川口市新築マンションの一室に、ハンターダグラス デュエットシェード2層アーキテラのトップダウン・ボトムアップ型を施工。マンション既存のカーテンボックス内のサッシに近い側に取り付けをいたしました。トップダウンすると左記のように足元を隠したまま、外の景観を楽しむことができます(川口市 新築マンション)。

 2013hp58.jpg 2013hp59.jpg

 

高い掃き出し窓と隣接した腰窓にシルエットシェード

 ナチュラルモダンテイストのご新築リビングダイニングに、シルエットシェードを施工。高い天井くからの掃き出し窓と腰窓、明りを十二分に取り入れることができる解放感ある空間に、明りを楽しみながらコントロール出来るシルエットシェードは清潔感もあり、UVカット効果も備え持っているのでフローリングや家具の焼けも防いでくれます(蕨市 新築)。

 2013hp56.jpg

 

断熱性UP、窓枠内へデュエットシェード

 マンションの洋室の掃き出し窓に、カーテンレールを残して、窓枠内へデュエットシェードを施工。こちらのお部屋は共用通路に面していますが、このデュエットシェードを降ろした状態でも昼間は明りが十分に取り入れることができ、断熱性も向上します。今回はトップダウン・ボトムアップ型仕様で製作させていただきましたので、左記のような上部のバーも昇降ができます(富士見市 マンション)。

 2013hp24.jpg 2013hp25.jpg

 

白い壁とナチュラル色のフローリングにシルエットシェード

 お得意様より紹介いただいた関東南部にお住まいのお客様宅へ、シルエットシェードを施工。マンションに設置されているカーテンボックス内に既存カーテンレールを取り外し、取り付けさせていただきました。家具やソファもナチュラルモダンなテイストでしたので、白い壁に白色のシルエットシェードを設えることで更に解放感ある空間を演出しだします。モデルルームのようですが、かっこいい外国のご主人さまと上品な日本の奥様のお住まいです。

 2013hp22.jpg 2013hp23.jpg

 

マンションのパノラマ窓にシルエットシェード

 富士見市高層マンションのパノラマに、シルエットシェードを施工。パノラマで景観を楽しむことが出来る反面、夏場の強い日差しや外からの目線が気になる方は少なくありません。こちらのハンターダグラス製品のシルエットシェードは、ペイン(羽)を閉じれば日差しを軽減し、プライバシーも守ってくれます。更に閉じた状態でも明りを取り入れることができますので閉塞感はありません(遮光タイプもございます)。下記のレースにした状態から見る景観は格別です!

当店はハンターダグラスギャラリーのため、海外色含めて多数色からご選考ができ、アフターフォローも当店でご対応できますので、ご安心してご使用いただけます(富士見市 マンション)。

 2013hp21.jpg

 

腰窓に光をコントロールできるシェード

 所沢市ご新築マンション洋室に、既存カーテンレールはそのままで、窓枠内へデュエットシェードアーキテラ(2層)を施工。先日UPしましたルミネットシェードを隣のリビングに施工させていただき、色見が合うかどうかご心配されていましたが、ご主人さま奥様ともにお喜びのお声をいただきました。こちらはトップダウンボトムアップ型のため、下記のような操作ができます。またハニカム(蜂の巣)構造2層のため、室内の保温・保冷効果を向上させる省エネ!(所沢市 新築マンション)

 2012hp115.JPG 2012hp116.JPG

 

ソフトなプリーツラインが綺麗なルミネットシェード

 先日、所沢市ご新築マンションのLDにルミネットシェードを施工。写真ではレースカーテン?、バーチカルブラインド?に見えるかもしれませんが、よーく見てください!レースカーテンのような柔らかいプリーツ、ペイン(羽)を回転させるとドレープ地がプライバシーを守ってくれる商品。両開きも出来ますが、今回は片開きで製作いたしました。ふりそそぐ優しい自然光とシンプルなスタイル、フローリングや家具の日焼けも防ぐ、優れたUVカット効果。丁寧に時間をかけて作られたボトムラインは最高です(所沢市 新築マンション)。

 2012hp113.JPG 2012hp114.JPG

 

漆喰・珪藻土の壁、もちろん一般的な白い塩化ビニル樹脂系壁紙にもあう!

 無垢のご新築にも最適!自然な光を取り入れながら、プライバシーを守ってくれます。さらに見た目は国内でも最近、和室によく使用されているプリーツスクリーンに似ていますが、断面が全く違い、ハニカム構造が2層になっているので、そこで空気の層をつくり断熱性UPさせてくれます。色も海外色からえらべますので、白色でも10色以上からご用意できます。遮光タイプもございますので、寝室にも好評です!(富士見市 新築)

 2012hp101.jpg 2012hp102.jpg

商品詳細は→  ハンターダグラスジャパン HP

尚、当店はハンターダグラスギャラリー<特別販売認定店>です。

 

リビングの大きな窓にシルエットシェード

 二間サイズほどの大きな掃き出し窓には、シルエットシェード3インチを2台、細窓には国内メーカーのプリーツスクリーンアップダウンスタイルを施工。大きな窓のシルエットシェードは当初一台でご検討されていらっしゃいましたが、製作不可のサイズ、スムーズな出入りを考慮して半間(約90cm)で一台製作させていただきました。とても広い空間に今回の横型シェード=シルエットシェードはさらに奥行きをもたせることができます。左記は開いた状態(自然光を取り込む)、右記は閉じた状態(プライバシーを守る)となります。広くてスッキリ、清潔感あるオシャレな空間を演出することができました(富士見市 新築)。

 2012hp93.JPG 2012hp94.JPG

 

カーテンとシルエットシェード(プレーンシェード&シルエットシェード)

 白い壁に白いカーテンレール、一見当たり前に存在する空間に、そこにカーテンにはグリーン色、窓枠内には白基調としたシルエットシェードを施工させていただきました。そうすると、シルエットシェードから入るソフトな明りは、窓辺にあるものをさらにオシャレに演出してくれて、窓自体も大きく見えてお部屋が広く感じます。

 2012hp82.jpg 2012hp83.jpg

 シルエットシェードのスクリーン色は、ギャラリー限定色を含めて多数ございますので、壁紙や自分の好きな色、カーテンなどに合った色をお選びいただけます。

 

カーテンとシルエットシェード(プレーンシェード&シルエットシェード)

 カーテンとシェードは窓外に施工をして、一般的にレースの役目をはたすサッシ側(窓枠内)に、シルエットシェードを取り付けさせていただきました。スクリーン部はポリエステル素材で見た目には、ソフトな自然光の取り込みながらUVカットを実現。収納するとヘッドレール内に全て巻き込まれるため、窓の開口部は広くいかされたままとなります。ベッドや建具、フローリングなどとも、ご選考頂いたスクリーンの色見がとてもあっています。

 2012hp80.jpg 2012hp81.jpg

 

どんなインテリアにも合うオシャレなシェード

 フローリングと合わせて天井板は、人を癒してくれる落ち着いた空間を作ってくれます。さらに自然光を取り入れる窓廻りにも、下記のシルエットシェードは、柔らかい優しい光を取り入れることができます。その近くに筒を横にしたようなものが写っていますが、何とこれはスピーカーです。一つで両側にスピーカーが付いていて、このような天井高さもある空間では、音の響きも綺麗に聴けてまるですぐそこに演奏者がたっているような音色を聴くことができます。シルエットシェードともオシャレにマッチしています。

 2012hp62.jpg 2012hp63.jpg

 

明りを取り入れながら外から見られないシェード

 居住空間にはどうしても暗くなってしまう場所がうまれるかと思いますが、そこに一般的には天窓やレースカーテンなどで対処することが少なくありません。そんな場所に、下記のシェード=シルエットシェードをお勧めしたいと思います。明りを取り入れたい時には、スラット(羽)を窓に向かって垂直し、前後にあるレース(布)で二枚のプレーンシェードがかかっている状態にします。このときもプライバシーを守ってくれます。また外が暗くなって室内が明るい状況の場合、スラットの向きをかえて、人のシルエットが見えづらくなります。更にUVカット効果も高いので、フローリングや家具の日焼けを避けてくれます! <ハンターダグラスギャラリー:シルエットシェード>

 2012hp59.jpg 2012hp60.jpg

 

 オシャレで機能的なシェード

  高い天井で解放感ある広々としたLDに、オシャレで断熱性効果なるデュエットシェードを施工。掃き出し窓と腰窓にハニカム構造(蜂の巣)2層のアーキテラで正面付けいたしました。共に上側下側の両方が昇降できるトップダウン・ボトムアップ型となります。これからの季節では、暖房の効果UP間違いなし!保温効果を向上してくれます(夏には冷房の効果UPで保冷効果を向上)。   詳細はハンターダグラスギャラリーの当店まで(富士見市 新築)。

 2012hp49.jpg

 

 柔らかな光を取り込むリビングダイニングへシルエットシェード

 所沢市にご新築されたお客様宅へ、ハンターダグラスギャラリー製品シルエットシェード3インチを施工。窓枠内へ設置することで壁面まで自由に家具やソファ等の設置ができ、それでいてコンパクト収納。ご家族・ご友人、みなさんが集まる憩いの空間に最適です(所沢市 新築)。 

 2012hp41.jpg 2012hp40.jpg

 

 プライベートルームにデュエットシェード

 東京都にご新築マンションのプライベートルームにデュエットシェードを施工。L字の腰窓の木枠内に取り付けることにより、特徴であるハニカム構造内(2層)に空気の層を作り、断熱性を向上させます。また、既存レールを残しておけば季節に合わせて透け感のあるレースを掛ければで更にドレスアップ。ハンターダグラスギャラリー限定色含む8色(国内)、海外色ではこの倍以上からお選びいただけます。

 2012hp34.jpg 2012hp35.jpg

 

 光を楽しみながらコントロール シルエットシェード

 一般的な掃き出し窓はもちろん、高窓(吹き抜け)にも施工が可能。ハンターダグラスのシルエットシェードは、オシャレでいて機能的、カーテンスタイル以外でよく縦型ブラインド(バーチカルブラインド)やウッドブラインド(木製)をお考えの方がいらっしゃいますが、このような海外シェード・ブラインドメーカーの逸品があることをこの機会にご紹介させていただきます。UVカット、プライバシーを守る、コンパクト収納、お手入れ簡単それでいてオシャレ。白い壁紙はもちろん輸入壁紙が施工された空間にもO.K! 

 2012hp33.jpg

 

 ふじみ野市にお住まいのお客様宅へ

  暑い季節だけでなく、寒い季節にも好評なのが、こちらデュエットシェード。シェードを下した状態のまま、昼間は明りを取り入れながら、西日のような強い日差しを軽減します。夜にはそのままの状態でもプライバシーを守ってくれる(人の影を外に映しづらい)構造のため安心。特徴はハニカム構造=2層構造の蜂の巣状の層に空気の層を作り、断熱性をUPさせて省エネ。お手入れも表面に静電気防止加工がほどこされているので埃や汚れが付きづらくなっています。今回は階段。(ふじみ野市 掛け替え)

 2012hp28.jpg

 

富士見市にお住まいのお客様宅へ

 地元、富士見市マンションにお住まいのお客様に、ハンターダグラス製品デュエットシェードアーキテラ プライバシービューを施工させていただきました。国内製品のプリーツスクリーンと間違える方が多いのですが、実際に現物を観ていただいたり、ご自宅へ設置していただくとその違いは一目瞭然!自然光が柔らかく室内にそそぎ、それでいてプライバシーを守ってくれる。お手入れも簡単、静電気防止加工が施されていますので、気になった時に掃除機の先にブラシを付けて、弱で吸い取るくらいでO.Kです。ちなみに既存のカーテンレールは取り外して、カーテンボックスに直付けをしています(富士見市)。

 2012hp12.jpg 2012hp13.jpg

 

ハンターダグラスギャラリー紹介3

本日ご紹介するのは、当店でリビングを主に施工させていただいているプリーツの綺麗なシェード:ルミネットシェードです。
ハンターダグラスギャラリー紹介3   ハンターダグラスギャラリー紹介3
布製のベイン(羽)が厚地の代わりになり、その間にはレースカーテンを思わせる美しい形状の薄地が加工されています。 ベインを閉じたときには、UVカット効果(紫外線約90%カット)やプライバシー守ってくれます。
形状も柔らかいタッチで、温かみのある優しいシェードです。
製作寸法は、天井から床までの高さサイズで、窓とその廻りの壁面を覆うように設置するのが、当社の施工経験からのお勧めです。
 
 

ハンターダグラスギャラリー紹介2

 
ハンターダグラスギャラリー紹介2   ハンターダグラスギャラリー紹介2
回店内ディスプレイに映っていたピルエット・シェードをご紹介します。
何といっても斬新なベイン(羽)=丸みのあるデザインで優しい印象を醸し出すシェード。
このベイン の操作でレーススタイルにも出来るので、丸みのベイン越しに見る外の風景を楽しむこともできます。 収納もヘッドボックス内にコンパクトに納まるので、収納時に窓の開口をそのままいかすことができます。
 
 

ハンターダグラスギャラリー紹介

当店1Fハンターダグラスギャラリーの人気商品を少しご紹介!
デュエットシェードアーキテラ=ハニカム構造(蜂の巣)2層が分かりますか〜?
これが省エネの理由!ココに空気の層を作り、窓との間にまず1層、デュエットシェード
アーキテラで2層、室内の保温性・保冷性を向上させてくれます(断熱性UP)。
製作サイズはオーダーの為、ご希望のサイズでお作り出来ます。カラーはサイズ
<3/4インチ、3/8インチ>により変わりますが、ギャラリー限定色を含めると、
な・な・なんと約数百色。更に多彩な操作・仕様もございますので、詳細は当スタッフまで!
ハンターダグラスギャラリー紹介   ハンターダグラスギャラリー紹介
左の画像の右側は今回紹介しましたデュエットシェードアーキテラのイージーライズ操作
トップダウン・ボトムアップ型(ボトムバーと中間バーを振分け操作ループで昇降できます)。
ちなみにその横に写っているのは、ギャラリー限定品のピルエット・シェードです(次回紹介)。
 
 

ハンターダグラスギャラリー2011.10オープン!

 
ハンターダグラスギャラリー2011.10オープン!   ハンターダグラスギャラリー2011.10オープン!
10月より当社ベストインテリアに、ハンターダグラスギャラリーをオープンいたしました!
ギャラリー限定商品多数、限定色も豊富にお選びいただけます。 実際に見て頂きながら、形状や色見、操作性などなど実感していただけます。 ワンランク上の海外ブラインドを是非ご覧ください!
 
 

お電話によるお問い合わせは:0120-40-5093

WEBからのお問い合わせはこちら

 

このページのTOPに戻る